4月17日月曜日から、モモとツバサとないとの新しい生活が始まりました。
生まれてから3ヶ月育った千葉の実家の部屋と違い、モモツバサ家のお家は狭いのですよ。

3ケージ

モモが小さい頃使っていたケージがないとのお部屋&トイレスペース

ないとのお部屋

モモはシッコは室内トイレで、ツバサは外専用(覚えられなかった)、ほぼケージは使用しない。
ないとには狭すぎるケージですね。
ストレスにもなるし、もう翌日には仕切りをして少しフリーにしてみました。

まぁ、成功!?

ツバサにいちゃのお部屋のトイレトレーでシッコ出来ました。
トイレシーツでする癖がついているので狭い自分のお部屋のトイレでしたり、ケージから出た外でしたり、まだ完璧には覚えてくれていません。

リラックスして

毛布の上でリラックスしたり、パピーで歯が痒いので仕方ないけど、カミカミが激しかったり、特にクッションやおもちゃについているタグをムシャムシャするのが多いかな

ヤラセだけど

同性のツバサにいちゃと遊ばせたいけど、ツバサが大人気なく「本気」になってしまったり、まだまだですね。

ベランダへ

気晴らしに我が家自慢のベランダへ、トンビに連れてかれてしまうのでオンリードで。

で~ん

まぁ、少しずつ慣れていこうね、なーくん!!




スポンサーサイト
約5か月ぶりの更新となってしまいました。
FBばかりやっていてブログを書くのがおっくうでした・・・

平成29年4月16日(日)快晴

早朝6時過ぎに南伊豆を出発、新東名高速道路をいざ東へ。

いいお天気と富士山

モモもお久しぶりの遠出にご満悦

お出かけ嬉しいな

ツバサはまだ眠いみたい。

俺は眠いぜ

約6時間のドライブ、行先は千葉県流山市

千葉県へ

コギ友達の、たい姫さんちの影虎&あくあのベイビー
4つ子のうちの一人、「ないと」でちゅ。

ないとでちゅ

尻尾短いんでち

訳あって断尾されているないと。我が家は尻尾にこだわらないので・・・
お昼にたい姫さんちとランチへ出かけ、お家でまったり~3時におやつのケーキをいただきました。
ないとを含む他のきょうだいたちと戯れていると、うちのモモとツバサはネムネム~

ツバサも寝る

モモも寝る

ないとも寝ちゃった。

ないとも寝る

ある意味この日から我が家の息子の実家にもなったたい姫さんちのお家。もっとゆっくりしたかったけど帰りの道中が長いので
4時半ごろお邪魔しました。

ばぁばに抱っこ

1月4日からこの日までお世話頂いたばぁばに別れを告げて、いざ伊豆へ。

不安そう

モモの小さい時に使っていたドライブボックスに乗り後部座席のママの横に。ちょっと不安そうでした。
車が動き出し、なかなか落ち着かなかった。「ピーピー」鳴くし・・・

ねぇちゃとにいちゃ

2度面会しているとはいえ、突然パピーが来たのでモモもツバサも挙動不審。

ねむねむねむでちぃ

千葉から東京を抜ける頃には少し落ち着いてきて寝てくれました。
途中、東名高速の海老名SAで休憩、伊豆半島に入ったのが22時半頃
うちに着く前にオシッコさせようと、長岡周辺で歩かせたら伊豆での初チッコをしました。

伊豆での初チッコ

少し落ち着いた!?

休み休みゆっくりきたので、南伊豆の我が家に着いたのが、てっぺんを少し過ぎました。

4月16日から新たな生活が始まった、南伊豆最南端コーギー3姉弟

モモ&ツバサ&ないと

宜しくお願いします。

そしてブログタイトルも「おっとりもーたん&わんぱくつーくんwithなーくん」に変更します。



本日11月19日、うちの息子ツバサ、10歳の誕生日をむかえました。

思えば、2007年の2月28日に新しく家族になってから早9年(当時のブログ)が経過しました。

僕ちゃんです

おちびちゃん

里子に出された、トライカラーのコーギー
運命的な出会いをし、うちの子になりました。

テヘペロ

ママに甘えんぼ

ベビーフェイスな甘えんぼ、女心をわかっているというか、ママはメロメロに。

ねぇねにシンクロ-1

ツバサが来る前の3年間は、一人っ子で育ってきたモモも、慣れるまでに2~3か月は掛かりました。

ねぇねにシンクロ-2

これもツバサの本能か、はたまたモモの母性か。とても仲良しです。

引っ張りっこ

モモが元気な頃は、かっこうの遊び相手になってました。

たっち姉弟

何をするときも一緒

雪遊びでも仲良し

旅行先での雪遊び

仲良し

幸福姉弟

モモにとっても大事なツバサ
パパにとっても大事なツバサ
ママにとっても大事なツバサ

君が家族になってくれたおかげで、ささやかながら幸せなんだよ。

寄り添い愛

10歳になってシニアの仲間入りだけど、いつまでもねぇねのそばに寄り添って、元気に長生きしてくれよな。













前の更新から時間が経ってしまいましたが、9月の信州旅行の続きです。
ペンションをチェックアウトした時も外は雨、宿の近くの緑の花そば館へ。ダッタンそばのお土産を買ってきました。

緑のそば館

ダッタンそばのお土産

そこから、蓼科方面へ戻りながら行ったところは、ベーカリーレストラン エピ

久しぶりのランチに行きました。パン屋さんとレストランの融合店、テラス席ワンコOKでワンコメニューもあります。
モモとツバサもお久しぶりのエピさん、前回来たのは2010年のお正月、当時のブログはコチラ

正午過ぎに訪れましたが、結構混んでいました。

Epi

馬肉ジャーキー

ウェルカム馬肉ジャーキーをいただきました。

何が来るかな~!?

子供たちには馬肉ジャーキーを食べててもらってステイ

マルゲリータピザ

マルゲリータピザをシェア

クラムチャウダー

クラムチャウダーをそれぞれ。

まだかなぁ

子供たちのが出来ました。

ワンコピザ

馬肉が載ったワンコピザ

ワンコピザうまい!!

6年ぶりに食べたけどやっぱり美味しかったみたいです。

Epiのパン

パンもたくさんお土産で買ってきました。

ランチでお腹いっぱいになった後は、もう少し蓼科を満喫するために、地場野菜を買いに蓼科自由農園へ行きました。

たてしな自由農園

もろこし~

行った時間が少し遅かったのですが、手頃な値段で野菜が買えました。
と、生憎のお天気でしたし予定よりも早めに帰路につきました。

蓼科の景色

台風が来ているときの旅行だったので雨が続いていて残念でしたが、いい思い出になった旅行でした。

旅行楽しかったぜぃ

思い出し笑い!?

疲れたわん

ね・む・た・い・ぜ

子供たちも疲れたみたいで帰りの車の中はずっと寝てました。
また、いい季節に信州旅行しようね、もーたん、つーくん、ママ!!








夕飯を食べ終わった後は、宿の看板犬のバーニーズのばにちゃんが登場しました。

ばにちゃん

ちょっと内気な女の子、まだ看板犬修行中だそうです。

ご挨拶

ツバサはきちんとご挨拶できました。

もーたんマッサージ

ドッグカウンセラーの資格を持っているオーナーさんの奥さん、実に優しい方で、おしゃべりが好きで、明るく、何と言っても子供たちに優しく語りかけてくれるのが嬉しかったです。

モモの笑顔が物語っている

食後もず~っと、モモの背中や足回りを撫でてくれていまして、モモの笑顔のとおりでもてなされました。

ばにちゃんと交代で、次は看板猫のくろえもん君が登場。
まず、ニャンコが平気なツバサがご挨拶

くろえもん君

と、遠目でくろえもん君の様子を伺っていたモモが・・・

ロックオン

モモが気に入ったみたい

どうやら、くろえもん君の事が気に入ったみたい。

モモとくろえもん君

ずっと後をついて回ってました。

くろえもん君のお顔

くろえもん君、モモの猛アタックに耐え切れずママさんに抱っこされてました。
食後のおもてなしは、貸切という状態でしたので、たくさん受けることができ、ある意味良かったです。
話に花が咲き、気付けば21時半を過ぎていました。
部屋に帰り、子供たちの用足しして、夕飯に。
その後ベッドに寝転がったら、そのままウトウトと。結局朝まで家族全員ぐっすりでした。
ペンションの周囲はホントに森の中にあるので、夜も物音せずゆっくり眠れました。

朝の風景-1

朝食前に、子供たちを一人ずつ朝のシッコをしに外へ。
2日目の朝もまだ雨でした。

朝の風景-2

朝の風景-3

シトシト雨の中のお散歩も気持ちよかったです。
朝食前に朝風呂に入り、朝食のためダイニングへ。

ヘルシー和食

バランスのいい和食メニュー、ご飯お代わりしちゃいました。
ダッタンそば茶が絶品でした。

朝もマッサージ

前日の夜もマッサージしていただいたのにモモが催促すると、ママさんまたやってくれました。

ツバサもマッサージ

2日めの朝はツバサも甘えちゃって・・・
宿のチェックアウトの時間は10時まででしたが、外は雨だし、貸切だし、少しゆっくりめに帰りの支度をしました。

恒例の家族写真

支払の後、ダイニングで家族写真を撮っていただきました。

ばにちゃんグッズ

オーナーさんご家族

森のペンションWanらいふ、素敵なオーナーさんご夫妻と見習い看板犬と看板猫ちゃん。
とても癒されます、とても過ごしやすい、いいお宿です。
次回はお天気のいい日をねらって泊まりたいと思います。