ないと初めての遠出、最終章です。(やっと更新かっ!!)
伊賀市を散策した帰りの子供たちはといえば、

俺、歩きすぎたぜ

ぐったりだわん

疲れすぎたでちぃ

みんな歩き疲れ暑さに疲れグッスリでした。

春夏キャンカーとモツカー

我が家の憧れ親分のキャンカーとモツ家の水色セレナ

松阪牛コロッケ

伊賀の帰り道に立ち寄ったドライブイン関で食べた松阪牛コロッケ、とても美味しかったです。
夕方近くに春夏家に戻ってから、少し休憩して三重の最後の夜を過ごしました。
地元のオススメのハンバーグ店、名前聞いたけど忘れてしまった・・・

激うまハンバーグ

食事後立ち寄り温泉施設へ、この日は親分も姉御もお風呂に行きました。
親分ちに戻りお部屋でマッタリ~

桃尻ぷりぷり~

ゆず~

ゆずちゃ~ん、お世話になりましたね~

つーくんの寝床

客間を開放していただいた春夏家、持参したクレートにはモモとツバサが。

モモの寝床

ないとの寝床

ないとにはトイレシーツを敷き詰めてくれた特別なお部屋、ありがとうございました。
三重最後の夜はみんなぐっすり眠ることが出来ました。

5月5日、伊豆に帰る日
早朝、パパが一人ずつ近所をお散歩

お散歩モモ

お散歩ツバサ

お散歩ないと

お散歩三姉妹とないと

夏ちゃん、ゆずちゃん、みかんちゃん、3日間お世話になりましたね。
お昼ご飯を食べて帰ることになっていたので、お部屋の片づけと荷物を車に運んだあと、部屋で寛いでいました。

新聞の記事

前日の伊賀市でオフ会した時の事が地元新聞に掲載されてました。

居心地がいいワン

みかんちゃんカワユス

ないとのプリケツ

ないとも初めてのお泊り旅行となりましたが、粗相することなくおりこうさんに出来ましたよ。

寝たりないモモ

モモは我が家のように過ごしていて、ずっと寝てました。

刺身定食

春夏家のすぐ近くにあるまぐろ食堂でランチを食べてから

まぐろ丼

マグロのかま焼き

すぐ近くの湾岸長島PAまで見送りしていただきました。
僕たちがトイレ休憩とお土産散策している間、うちの子供たちを見ていてくれた親分&姉御

パパがちが~う

3日間、大変お世話になりました。
ばぁさんモモ、おじさんツバサ、ちびっこないとの事たくさん面倒見ていただきありがとうございました。
楽しいGWが過ごせました。


















スポンサーサイト
前の更新から時間が経ってしまいましたが、9月の信州旅行の続きです。
ペンションをチェックアウトした時も外は雨、宿の近くの緑の花そば館へ。ダッタンそばのお土産を買ってきました。

緑のそば館

ダッタンそばのお土産

そこから、蓼科方面へ戻りながら行ったところは、ベーカリーレストラン エピ

久しぶりのランチに行きました。パン屋さんとレストランの融合店、テラス席ワンコOKでワンコメニューもあります。
モモとツバサもお久しぶりのエピさん、前回来たのは2010年のお正月、当時のブログはコチラ

正午過ぎに訪れましたが、結構混んでいました。

Epi

馬肉ジャーキー

ウェルカム馬肉ジャーキーをいただきました。

何が来るかな~!?

子供たちには馬肉ジャーキーを食べててもらってステイ

マルゲリータピザ

マルゲリータピザをシェア

クラムチャウダー

クラムチャウダーをそれぞれ。

まだかなぁ

子供たちのが出来ました。

ワンコピザ

馬肉が載ったワンコピザ

ワンコピザうまい!!

6年ぶりに食べたけどやっぱり美味しかったみたいです。

Epiのパン

パンもたくさんお土産で買ってきました。

ランチでお腹いっぱいになった後は、もう少し蓼科を満喫するために、地場野菜を買いに蓼科自由農園へ行きました。

たてしな自由農園

もろこし~

行った時間が少し遅かったのですが、手頃な値段で野菜が買えました。
と、生憎のお天気でしたし予定よりも早めに帰路につきました。

蓼科の景色

台風が来ているときの旅行だったので雨が続いていて残念でしたが、いい思い出になった旅行でした。

旅行楽しかったぜぃ

思い出し笑い!?

疲れたわん

ね・む・た・い・ぜ

子供たちも疲れたみたいで帰りの車の中はずっと寝てました。
また、いい季節に信州旅行しようね、もーたん、つーくん、ママ!!








夕飯を食べ終わった後は、宿の看板犬のバーニーズのばにちゃんが登場しました。

ばにちゃん

ちょっと内気な女の子、まだ看板犬修行中だそうです。

ご挨拶

ツバサはきちんとご挨拶できました。

もーたんマッサージ

ドッグカウンセラーの資格を持っているオーナーさんの奥さん、実に優しい方で、おしゃべりが好きで、明るく、何と言っても子供たちに優しく語りかけてくれるのが嬉しかったです。

モモの笑顔が物語っている

食後もず~っと、モモの背中や足回りを撫でてくれていまして、モモの笑顔のとおりでもてなされました。

ばにちゃんと交代で、次は看板猫のくろえもん君が登場。
まず、ニャンコが平気なツバサがご挨拶

くろえもん君

と、遠目でくろえもん君の様子を伺っていたモモが・・・

ロックオン

モモが気に入ったみたい

どうやら、くろえもん君の事が気に入ったみたい。

モモとくろえもん君

ずっと後をついて回ってました。

くろえもん君のお顔

くろえもん君、モモの猛アタックに耐え切れずママさんに抱っこされてました。
食後のおもてなしは、貸切という状態でしたので、たくさん受けることができ、ある意味良かったです。
話に花が咲き、気付けば21時半を過ぎていました。
部屋に帰り、子供たちの用足しして、夕飯に。
その後ベッドに寝転がったら、そのままウトウトと。結局朝まで家族全員ぐっすりでした。
ペンションの周囲はホントに森の中にあるので、夜も物音せずゆっくり眠れました。

朝の風景-1

朝食前に、子供たちを一人ずつ朝のシッコをしに外へ。
2日目の朝もまだ雨でした。

朝の風景-2

朝の風景-3

シトシト雨の中のお散歩も気持ちよかったです。
朝食前に朝風呂に入り、朝食のためダイニングへ。

ヘルシー和食

バランスのいい和食メニュー、ご飯お代わりしちゃいました。
ダッタンそば茶が絶品でした。

朝もマッサージ

前日の夜もマッサージしていただいたのにモモが催促すると、ママさんまたやってくれました。

ツバサもマッサージ

2日めの朝はツバサも甘えちゃって・・・
宿のチェックアウトの時間は10時まででしたが、外は雨だし、貸切だし、少しゆっくりめに帰りの支度をしました。

恒例の家族写真

支払の後、ダイニングで家族写真を撮っていただきました。

ばにちゃんグッズ

オーナーさんご家族

森のペンションWanらいふ、素敵なオーナーさんご夫妻と見習い看板犬と看板猫ちゃん。
とても癒されます、とても過ごしやすい、いいお宿です。
次回はお天気のいい日をねらって泊まりたいと思います。














水族館を出た時にもまだ外は雨、雨。
そのままこの日の宿を目指すため、進みました。宿のチェックイン時間は15時半。水族館からは約30分ほどの場所、途中、白樺湖畔にあるコンビニで飲み物を購入し、「森のペンションWanらいふ」に行きました。

少し早くに着いてしまったので、車の中で待機、外は雨降り。
15時半きっかりにチェックインしました。

宿のオーナーさん「いらっしゃいませ~お早いですね、本日は貸切になります」と・・・
この日は台風16号の影響もあり他のお客さんがキャンセルしたそうで、我が家だけがお泊りを決行したため貸切になりました。
何度か旅行していますが、1組だけの泊りって、今回が2回目。

玄関から駐車場

玄関から駐車場の風景、1日4組限定のお宿になります。

玄関付近

看板犬はバーニーズと黒ニャンコ

フロント周り

ダイニング入口

唯一テレビのあるところ

お部屋にはテレビがないのでダイニングの横で見れます。

ダイニング

部屋に冷蔵庫もないので、クーラーバッグを持参しました。

階段

202号室

この日お世話になった202号室。子供たちとママは既にお部屋に行きマッタリと過ごしていました。
パパは一人で荷物を運ぶため、車と部屋を5往復以上。

前室

入口の先は前室というか、ソファのあるお部屋とユニットバス&トイレ

ユニットバス&トイレ

入り口ドアからいきなり寝室が見えない造りはいいものです。

洋室

モモスタンバイ

ツバサスタンバイ

洋室の2ベッド、パパは窓側にモモと、ママは壁側にツバサとスタンバイ。
夕飯は18時半からなのでたっぷり時間があったので少し寝ました。早い時間に起きて出かけてきたので眠かったです。
ペンションの建っている場所が、本当に森の中なので静かで落ち着きました。
すっかり寝入ってしまいましたが、夕飯の時間となり、子供たちも一緒にダイニングへ。

地ビール

旅行のお楽しみの地ビール、この後、ソバ焼酎と紫イモの焼酎の水割りをいただきました。

豚肉しゃぶしゃぶ

前菜として豚肉しゃぶしゃぶ

なんとかイモのスープ

ながいものスープ

サンマ

サンマのムニエルみたいな

海老のサラダ

プリプリ海老のサラダ

チキンの煮込み

メインは、チキンのトマト煮込み、超絶品!!ご飯お代わりしちゃいました。

食後のデザート

長野県の特産を生かした料理の数々、地焼酎を堪能。
デザートは豆乳プリンとコーヒー、とてもお腹いっぱいになりました。

パパとママが食事中は、子供たちはというと

のたれるモモ

モモはグッスリ

撃沈、ツバサ

ツバサもぐったり

2ショット寝

2人共、久しぶりの旅行にくたびれておとなしかったです。
食後のお楽しみは・・・

つ・づ・く。


一通り、魚やカメを見た子供たち、雨でお散歩らしい散歩もしていないので、入場料とは別に200円/1犬支払って
屋外のテラスにあるドッグランへ行きました。

ドッグラン全景

細長ーく囲ってあり、屋根もあります。風が無くて雨が吹き込まなければ楽しく遊べます。
この時は雨は降ってましたが、風がなかったのでウッドチップも濡れていませんでした。

にほいチェック

蓼科に来てから初めてのオフリード、子供たちもリラックスして遊んでました。ただ、ウッドチップが大きいせいか、アンヨの悪いモモは歩きにくそうでした。

つーくんは高いところへ

イェ~イ

ツバサは高みの見物!
モモは下でマッタリ~

おうちに入りました

大きいお家に入ったり

モモとツバサと閉じ込められた

二人してパパに閉じ込められたり
この後、ツバサは自分でドアを押して出てきましたけど。

モモも高いところへ

モモも高い場所へ乗せてあげて

二人して

二人仲良く、蓼科の曇りの風景見てました。

モモが笑ってる

モモが笑ってる。

つーくんも笑ってる

今度はツバサが笑ってる。

笑顔笑顔

モモがマイペースに過ごせて、笑顔を見ているだけで幸せです。

蓼科水族館記念

それなりに水族館&ドッグランを楽しんだところで、カートin
可愛いお家の前で記念撮影をして、出てきました。
このときも外はまだ雨、雨、雨。

つづく。