上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.09.08 お誕生日祝い
またまた、久しぶりの更新になってしまいました。記憶の記録を書きます。

7月2日に無事、13歳を迎えた娘、モモ。
誕生日当日の夜ご飯は、ママ特製の鶏肉のヤギミルクスープ煮を食べました。

モモご飯

ツバサご飯

幾分、モモの方が多く盛り付け。

次の日の日曜日はモモママの母親のお墓参りのため東京へ行きました。

13歳

13歳と1日の朝、久々の遠出に、モモも喜んでおります。

ほくそ笑んでる

お寺に着いたら、子供たちは車でお留守番、モモは特に暴れちゃうのでケージイン。

おりこうさんに待つわん

東京から神奈川県へ大移動、ペットエコ都築店でショッピング。

イヒヒ~

つーくんも何だか嬉しそうです。
その後、本日のメインイベントへ。

そろそろね

さぁ、もう少しだよ

ソッリーゾ

到着!大和市鶴間駅のそばのドッグカフェソッリーゾ

席予約をして、ディナータイム。
いつものようにカートで二人仲良くでしたが

早く食べた~い

モモは主役なので、特別にパパの隣の椅子の上

今日の主役

まちぼうけ~

待っててね~
パパとママは好きなものを注文しました。

まだかな~

鶏皮フリッターサラダ

カルパッチョ

ニョッキ

冷製パスタ

和風パスタ

誕生月の特典サービスを子供たちに。

ワンコサービスデザート

パパとママが食べ終わってから主役のケーキが登場
ソッリーゾさんで誕生日祝いをすると、ケーキ登場の際電気がうす暗くなり、ムーディーな曲の演出があります。

モモ誕生日ケーキ

モモとツバサの似顔絵ケーキ

パパとモモとケーキ

食べる前に家族写真

家族写真

さぁ、食べよう!

美味しいね、モモ

ツバサもおすそ分け、inカート

綺麗に食べるよ-1

綺麗に食べるよ-2

綺麗に食べるよ-3

綺麗に食べました

お皿も綺麗にして、大満足な13歳のお誕生会でした。
また来年も美味しいケーキが食べられるように、長生きしようね、モモ


スポンサーサイト
本日、7月2日 うちの娘モモ、13歳の誕生日です。

チビモモ

平成15年8月、何気に見ていたペットショップのHPに載っていたモモ

うちの子記念日

富士市のペットセンターかねづかで会いました。うちの子記念日は同年8月24日

我が家に来てちょうど1か月

パパは人生で初めてのワンコ、コーギーを飼うに当たりたくさん本を読んで勉強しました。
パピーの頃は活発なモモ、甘噛みひどいし、抜け毛も多いし・・・
しかし、主だった躾はママの仕事、パパはモモに甘々に育てました。

初旅行

我が家に来た冬、初めての旅行へ、山中湖へ行きました。
それから、毎年モモの誕生月の7月には必ず旅行へ行くようになりました。

1歳の頃

1歳の頃

イケイケの2歳

イケイケの2歳

パパの愛に包まれた3歳

パパとママの愛に包まれた3歳
モモが着ている洋服、小さい「愛」という字でハートが描かれています。

弟が出来た年

そして、一人っ子で生きてきてから3年目の冬、弟が出来ました。

引っ張りっこで遊んだ

ツバサを受け入れるまで約2か月掛かりましたが、ツバサを弟と認めてからは、お互い大切な存在になったようです。
昔はよく遊んであげてたね。

ミニーちゃん

女の子だから、たくさん可愛い物着させられた!?

パパに甘える5歳

モモはパパが大好きです。(もちろんパパも大大大大好きです)

6歳誕生日旅行

モモと過ごす日々は、毎日毎日楽しくて、嬉しくて、癒されて、大きく育っていった「パパ」
体形が変わってないや・・・

7歳で結婚式!?

7歳の時、伊豆高原メルヘンの森美術館で、花嫁&花婿になったよ。

東京コーギーズオフ会初参加

8歳になり、初めて東京コーギーズのオフ会に参加、帰りにご褒美買ってあげました。

9歳 いつも一緒それが・・・

9歳、「いつも一緒それが幸せ」

10歳 コギ友と

10歳 お友達コギさんと初対面

珍しく走る

11歳になって、炎症性腸疾患になった。3日間血便が止まらなくなり、御殿場の病院へ。
即、入院。2週間という長い入院生活となった。
忘れもしない平成26年豪雪の時。退院の日、東名高速が通行止めとなり御殿場まで9時間も掛かった。

コギらったに会う

12歳 コギらったと出会う・

モアヒナ&モモツバ

モアナ君とは老犬会仲間、ヒナちゃんはツバサの彼女?

そして、これも忘れられない出来事
当時のブログ

モモが歩けなくなった

モモが歩けなくなってから・・・その後Part.1

モモが歩けなくなってから・・・その後Part.2


その後、定期的に通院して、快方にむかっていったので、その年の9月のシルバーウイークを利用し、広島&鳥羽(伊勢)旅行に出発。

虎じいとモモばぁ

虎吉君モモツバサ

楽しかった広島宮島、コギ友の虎吉君と再会しました。

父と娘

モモはパパとおしゃべりするのが好き~

笑顔一番

笑顔がまた可愛い(親ばか)

食いしん坊な13歳

シニアになっても食いしん坊

可愛いおばぁちゃん

13歳の誕生日、いろいろと考えることはありますが、モモが健康で少しでも少しでも長く生きていかれるように
これからも大切に大事にしていきたいです。

もーたん、13歳のお誕生日おめでとう!

これからもパパとママとつーくんのことよろしくね。





















3月3日の雛祭り、モモばぁさんもうすぐ13歳だけどお祝いしました。

ひなまつりケーキ

ママ特製の、イチゴとクリームたっぷりのケーキ

クギヅケ

撮影の間、我慢してもらってましたけどクギヅケ~

フライング-1

やっぱりマテませんね

フライング-2

フライングしてクリームをなめなめ。

仲良く取り分けて

スポンジの土台は2個しかないので、つーくんの分も取り分けて仲良く食べました。

姉の特権

最後は、はしたない姿ですけど、生クリーム絞り袋の残りのクリームを「チュウチュウ」と・・・
お砂糖は入っていないので大丈夫です。
来年もお祝いできるといいね。
前回に続き、検査結果に安心したので帰りに、三島のドッグカフェ「そーにょ」さんへ。

モモはカートで

フライドチキン

カマンベールチーズフライ

サラダ

チキンときのこのバジルパスタ

冷製パスタ

パパもママも食べ過ぎ~

ワンコシフォンケーキ

検査のご褒美

モモとツバサにもご褒美をあげました。

7月27日(月)

関節液採取のときに出来たお手手の剃毛の跡が

関節液の検査の剃り痕

可愛い

本犬も検査結果に安心したようで、余裕の表情になりました。

少しずつ歩けたよ

7/28 順調

ベランダに出ることもでき、自らの足で歩けるようになりました。

顔に余裕が出てきた

7/30のこの笑顔

余裕顔

痛みがホントに取れてきているようでした。
モモに笑顔が戻った。

8月2日(日)

再診察の日

8/2再診察の日

病院の待合室で

担当医である院長先生が不在で、他の先生に診ていただきましたが、触診で背中に痛みがあるようですとのこと。足は歩き方が落ち着いてきている。1週間分の薬、経過観察 体重10.4キロ

と、その帰りも「そーにょ」さんへ。2週連続の来店。

一緒のカートでそーにょへ

暑かったのでモモとツバサと一つのカートで入ったのはいいのですが・・・

この後、一触即発に

冷え冷えマットを巡って、姉弟バトルが!?

ねぇねと喧嘩した後

つーくんは強制的に下。

さぁさ、ランチを食べましょう!!

フライドチキンとニョッキのチーズ焼き

ベーコンときのこのパスタ

海老とブロッコリーのパスタ

モモの病気の記録のはずが、グルメブログになってますけど・・・

今日は疲れた

バトルするほど、モモが元気になってきたのは喜ばしいことでしょう。
モモもツバサもこの日は疲れたみたいです。

俺も疲れたぜ

夜もまだまだ暑かったからね、お祭り手拭いで保冷剤を首に巻きました。

首には冷たいの

8/6のモモ

8/7のモモ

俺も安心

つーくんもこれで安心して眠れるね。

8月9日(日)

診察の日、血液検査の結果→肝臓の数値が下がった。体重10.35キロ
痛み止めの薬のみ、少しずつ減らして2週間の経過観察となりました。





前回の記事から早1か月、もう8月も終わりですね。
記録として残しましょう。

7/7ケージレスト続行中

7月7日(火) ケージレストは続行中で、ダイエットも引き続き。

7月12日(日) この日は病院でなかったため久しぶりにカフェキャンディへ。
 
7/12キャンディへ

バーグハヤシ

キャラメルワッフル

大好きな豚肉ロール

家族全員のお楽しみをいただいちゃいました。
その後、ホームセンターにお買い物、仲良くカートにぎゅうぎゅうして。

ホームセンターでお買い物

この日は贅沢にカフェのはしごをしました。

ミルキーへはしご

芝生小僧も久しぶり

ゴロンゴロン

ニューウッドデッキ

久しぶりに行ったらウッドデッキが新しくなってました。
と、その夜から左足を痛め、「キャン」と泣きびっこが続きました。
サプリメントの緑イ貝をドッグフレックスに変更。

7/14少し足が痛い

7月19日(日) 

再診察の日、レントゲン検査により右足の前十字靭帯部分断裂は完全断裂に。
左足も靭帯が弱くなっているそうで、脱臼はないものの、股関節に痛みがある。
血液検査の結果、肝臓の数値が高い。今回の足の痛みの原因が「免疫疾患」ではないかとの疑いが。
痛み止めと肝臓の薬、1週間分の追加、1週間後全身麻酔をして関節液の採取、病理検査を行うことになりました。体重11.1キロ
そして、この日はずっとモモを担当してくれた辻川先生が最後の日でした。

痛み止めの薬の効果があったようで

7/21 ケージレストが広くなった

日に日に、モモ本犬も元気が出てきました。

7/22少し余裕が出てきた

7/23ちょっとご褒美

スイカをいただいたので、少しご褒美にあげました。

つーくんにもご褒美

つーくんもねぇねに付き合ってくれてるのでご褒美をあげました。

7月26日(日)

関節液採取の日、早朝出発で朝ごはん抜きだったのでモモも疲れているようでした。

関節液の検査の日

関節液の検査結果は異常なし。血液検査ともにリウマチや免疫疾患もなし。左足は股関節の亜脱臼で靭帯の部分断裂もありかと診断。薬の種類を変更し増量、1週間の経過観察。体重10.6キロ

7/26 関節液の検査は異常なし

検査結果が良くてよかったね、モモ

つーくんも応援してます

つーくんも安心したね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。