上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.12 涙・・・
4月9日、NHKで「21頭の犬たちふるさとの旅」というドキュメンタリー番組を見ました。

東日本大震災による原発事故の影響で、飯舘村から避難した21頭の犬たちが里帰りをするという内容。

岐阜県のNPO団体が、飯舘村の犬たちを30頭あまり預かり、2年の間に4頭は家族の元に。

6頭は家族に会わないまま死んでいった。

岐阜から飯舘村まで車で、2日間かけての大移動、2年ぶりに故郷で過ごせる時間はわずか3時間。

あの原発事故から2年経った今、家族も村に住めない、犬たちが暮らしていたころの故郷の風景も今は無い。

家族との再会を果たしたワンコ、変わり果てた故郷にとまどう子もいれば、懐かしい家族に会い嬉しくしている子

除染作業をしたため、その子たちが使っていた犬小屋まで廃棄物の山に。匂いも残っていない。

番組の中であるワンコのおとうさんが言った言葉が印象的でした。

「土地は忘れても人間は忘れなかった。」


番組の始まりから終りまで、涙、なみだ、ナミダでした。

ワンコを飼っている者として、とても悲しく辛く切ない思いになりました。

時間が掛かるかもしれませんが、21頭の犬たちが元の家族と故郷で暮らせるようになってほしいです。



スポンサーサイト
先日のおうちシャンプーの続きです。
今日はツバサの様子をご紹介します。

ツバサシャンプー前

ねぇねがドライヤーしている部屋に逃げていました。
緊張している様子です。だっただって、つーくん、お水が苦手なんですから。

まだ、おとなしい

浴槽にお湯を張り、まだおとなしくしてはいますが・・・

あっち行ったり

身体全身がお湯に浸かるとすぐタッチ

こっち行ったり

もう出たがる

すぐに出たがるんです。
パパもお風呂に入りながらブログ用の撮影をするのですが、

いい顔してるけど・・・

いい顔していますが、本犬は早く出たくてしょうがありません。

違う生き物?

モモより毛の固いつーくん、抜け毛も半端ないです。

もうすぐ終わるよ

可愛そうなので、モモより短い時間で終わらせます。
この後は、モモママにバトンタッチしてドライヤータイムを、パパはお風呂掃除をして完了。

仲良くオネンネ

もこもこになったコギ姉弟、仲良く寄り添っておネンネです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。