虎吉君一家と別れた後、約1時間半ほど高速を飛ばしていきました。

お宿に向かうとき

みんなグッタリ

モモもツバサもママもグッタリ~
この日のお宿は、尾道市内にある「おのみち河野屋」さん、楽天トラベルで見つけたお宿で、室内にワンコ同宿OKのお宿。今回は和室8畳間、料理長おまかせ会席プランを選択しました。

宿に着いて、チェックインした後、いつものようにパパが荷物運びを。子供たちもすぐ休みたいだろうから、旅行での必需品、ソフトクレートを先に。

クレートでねんね

俺も~

子供たちを部屋に残してパパもママもいざ食堂へ。各部屋ごとに個室のようになっているのです。いつも旅行で1杯飲むのですが、前日の運転の疲れがあり、今回は我慢しました。

料理長おまかせ会席

お刺身


お刺身新鮮

魚のからあげ

魚(名前は忘れた)のからあげの上に乗っているスライスされたのは栗だそうです。

茶わん蒸し

タコ

ステーキ

柔らかいステーキ

釜飯

おこげが美味しい炊き込みご飯

もずくのすまし汁

優しい味のもずくのすまし汁

デザートメロン

だ~~~い満足なお料理でした。
お腹いっぱいになり部屋に戻ると、お布団が敷いてありました。旅館のように敷いてくれるのです。子供たち知らない人が部屋に入ってきて大丈夫だったかな!?
子供たちもご飯にして、少し休憩。夜寝る前のおしっこタイムにパパが一人ずつ行ってきました。お宿のある場所が、最寄りのインターから15分程の郊外、歩いて1分の所に、コンビニ、ドラッグストアなどがあり、便利ですし、旅館の裏は住宅街で静かです。お散歩させるにも安心な場所でした。

その夜は早い時間に就寝。敷き布団が薄くて少し背中が痛かったけどぐっすり眠れました。
翌朝、あさんぽに行ってから、パパとママの朝食タイム。

朝ごはん

朝ごはんも和食でしたが、満足な量のおかずでした。溶き卵のすまし汁が優しい味でした。

ワンコの専門宿ではないので、自前のコロコロを持参して畳のお掃除をし、荷物を運んだところでいつものお部屋で家族写真を撮りました。

和室で家族写真

おかみさんと記念写真

こちらのお宿、民宿旅館で仕出し弁当等もやっているそうで、おかみさんは等身大パネルでフロントにいらっしゃいます。

おのみち河野屋

せっかくの尾道でしたが、ただ泊まっただけの尾道だったので次回は是非、尾道観光をするためにまた利用したい宿になりました。もちろん、子供たちと一緒に!!


スポンサーサイト
9月のシルバーウイークに、広島旅行を敢行しました。
モモのあんよとお腹の具合が心配でしたが落ち着いてきたので、行くことにしました。

出発の日は、9/19土曜日、夕方まで仕事をしていざ出発!
伊豆を19時半に出て、新東名高速道路のインターに入ったのが21時、そのまま延々と高速道路を突っ走り、仮眠なしで行くつもりでしたが途中、30分の仮眠を計2回ほどして、最初の目的地に到着したのが翌日9/20日曜日の7時半でした。

広島県五日市市の、早朝7時から開店している立ち寄り温泉に寄り、朝風呂をいただきました。眠気覚めるかなぁと思いましたがやはり眠かったです。
広島のコギ友達の虎吉君一家との待ち合わせ、予定より少し遅れてしまいましたが、10時前には会うことができました。

いざ!宮島へ

広島と言えば「宮島」フェリーに乗ってレッツゴー!!

カートでフェリーへ

トライの先輩と

ツバサの大先輩、14歳の虎吉君、約1年ぶりの再会です。昨年四日市のオフ会で初対面しました。
広島観光よろしくです。

トライな男たち

フェリーで約10分ほどで宮島へ上陸、トライな男たちは徒歩で

鹿さんにご挨拶

あらゆる場所に鹿がいました。時にはワンコも襲われるとか・・・

モモはご満悦

モモはあんよが痛いのでカートでご満悦でした。
宮島の案内は、虎吉一家にお任せでした。夜走りで運転しっぱなしでしたので、モモパパもママも「ボ~ッ」としておりました。

カートでGO

とにかくいいお天気で暑すぎるくらい

厳島神社の海の鳥居前

有名な海の中の鳥居前で、ママさんたちと子供たちの記念撮影。

のんびり鹿さん

鹿も人なれしすぎていてリラックスしまくりでしたよ。

甲冑の武士

甲冑を身に着けた人がいたり

厳島神社

厳島神社もカートならワンコもOKでしたが、入口に長蛇の列だったので入らなかった。

3ショットinカート

モモはあんよが痛むのかずっとカートの下の方に。でも、久しぶりのお出かけに大満足だったようです。
宮島は思いのほか、広くて結構歩きましたね。
宮島で唯一のワンコ可の食事処へ。

おそばとあなごめし

暑かったので冷たいお蕎麦と名物あなごめし
子供たちはカートでぐったり

バテバテ~

ランチのあとも、散策。至る所にもみじ饅頭屋さんがありましたが、虎吉一家お薦めのお店で、せめて揚げもみじを食べようと言う事になり、モモママが行ってきました。

くたびれたモモママ

揚げもみじを顔に近づけているモモママ、お見せできる顔の状態ではないのでモザイク処理致しました。

でかいしゃもじの前で

モモパパが唯一宮島でリサーチした場所へ連れて行ってくれました。

大しゃもじの由来

大きいね

商店街のような土産物街は人・人・人だらけ~

虎吉君14歳

虎ちゃん、14歳なのにこんなに童顔で可愛かった~

鹿さんに最接近

つーくん、鹿さんに最接近しましたけど、鹿さん無視というより、つーくんが目を背けた!?
約4時間ほど宮島を堪能しました。

宮島楽しかった~

帰りのフェリーで

モモばぁと虎じぃ

帰りのフェリーで、モモばぁと虎じぃが最接近。12歳と14歳、なかなかいいカップルになれた?
モモの顔より虎ちゃん小さいねっ!!
この後も、もう少し一緒に遊びたかったので、次の目的地へ。

なんで後ろ向き?

わたしも疲れた~~

車に乗り込むと子供たちもパパもママも睡魔が~~~
宮島から1時間ほどの場所へ。

平和記念公園へ

原爆ドーム

初めて来ました。

初めて訪れた平和記念公園、原爆ドームも見てきました。
夕方になっても暑いし、人もたくさんいました。

マンゴーソフト

マンゴーソフトをいただいて宿に向かうことにしました。
駐車場に向かう途中で、記念撮影しました。

帰りの記念撮影

近くの高速の入り口まで虎吉一家が誘導してくれました。途中でスタンドで給油していると、虎吉のママさんと虎ちゃんが。

虎ちゃんがお別れを言いにきてくれました

モモもまたの再会を楽しみにしています

虎吉一家の皆様1日、短い時間でしたがいろいろとお世話になりました。また会える日を楽しみにしております。

まだまだ、続く~!!