上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.22 キレイキレイ
我が家の子供たちのシャンプーの時期は、パパのベッドのシーツの匂いで決まります。
パパのベッドが犬小屋の匂いがしたら、洗いどき。

まず入浴

モモの背丈くらいまでお湯を溜めて

全身を濡らして

ユニットバスで一人ずつ入浴します。もちろんパパも一緒に(まっぱで・・・)

シャンプーして

モモは比較的おとなしくお風呂に入っていられます。
家のお風呂に入れる際の注意点は、やはり「毛」の処理ですね。うちの工夫はコレ!

ワンポイント

排水するとき、排水メッシュを排水口にセットします。

しっかり濯いで

濯ぎもしっかり行い、

ブルブルして

排水した浴槽で耳に息を吹きかけて「ブルブル」させます。

タオルでくるんで

そして、モモママにバトンタッチ、子供が水泳の後に着るマント型タオルにくるんで。

ベランダで乾燥

ベランダで乾燥作業です。
休む間もなく、次は息子の番。

まず入浴

ツバサも背丈まで入浴し

最初は笑顔ですが・・・

水が苦手なツバサ、いつもこうして立ち上がるんです。

立ったまま水浴び

だから立ったまま水をかけられ

ちっちゃくなったよ

別犬になっちゃった。

違う生き物!?

ホント、抜け毛がすごくてすごくて・・・
別の生き物のようになってしまいました。

悲痛なお顔で

モモとは対照的に、入浴中は大騒ぎの息子です。

エッヘン、気分いいぜ

でも、ドライヤー中はたくさんウマウマがもらえるのでこんないい表情しちゃいます。
モモもツバサもキレイになって、いい匂いするね。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。