初宿泊のお宿は「ペンションモンターニャ」さん。

モツ家カーとモンターニャ

河口湖は何回も旅行に来ていましたが、モンターニャさんは初めて泊まりました。
コーギーが看板犬の人気のお宿ですが、他のワンコと交流を期待し、チェックイン。一通り説明を聞いていたら、
オーナーの奥さんから「今日は貸切ですから」と。

「え?」
三が日を避けて予約した結果、この日の宿泊はモツ家だけ、嬉しいような寂しいような、申し訳ないような・・・
冬の旅行では、結構空いている時期にお泊りに行くのですが、他の宿泊客が少ない事があるんですが、まさか貸切になるとは思ってもみませんでした。

モンターニャ203号室

お部屋は広く、床暖房がついて、入り口を入りすぐに前室と広めのユニットバス、客室は10畳か12畳位あります。
1階にも大風呂(シャワー2個のユニットバス)が2箇所。
荷物を置いて(パパが)、子供たちと、併設のドッグランへ。
もちろん、こちらも貸切。

ヤギさんにご挨拶

ランの横にはペンションで飼われているヤギさん親子がいました。モモとツバサも興味深々で挨拶していました。
ランも十分過ぎる広さで、ウッドチップが敷いてあり、汚れず安心して遊べます。

橋に登れたよ

アジリティもあるよ

ランの横には、6月~11月に利用できるバーベキューテラスや

バーベキューコーナー

温水プールも完備、冬は上がった後が寒いので遠慮しました。

温水プール

ランの後は、部屋に戻りパパとママは1階のお風呂に入り、夕食の時間までマッタリしていました。
夕食は6時から、当然子供たちも一緒に。

本日のメニュー

フルーツのブルスケッタと野菜のバーニャカウダ

カサゴのアクアパッツァ

パン

豚肉と野菜のポトフ

ペンションの料理って肉肉しいものが多いのですが、モンターニャさんのこの日の夕食は野菜中心の胃に優しい料理で、美味しく温まることができました。

デザート

パパとママの夕食の後は、子供たちのお楽しみ。

初宿泊記念ケーキ

旅行記念のために予約しておいた、マッシュポテトで作ったモモとツバサ似のケーキが登場。
モンターニャさんの人気メニューでもあります。

ケーキの後ろ姿

ツバサの後姿もそっくり似せてくれています。
ロウソクをママが消して、2つに分けて食べさせました。

夢中でいただきます

あっという間に完食、その後看板犬のコーギーのこたつ君が登場

こたつ君

ツバサはご挨拶をしました。モモは相変わらず犬見知りが激しくて・・・

仲良く挨拶

まだ3歳のこたつ君、看板犬の見習いだそうですが、人にもワンコにも優しい男の子でした。
交互に今度はみかん君が登場

みかん君

大きい子に慣れているはずのモモツバサですが、初めて会う犬種に戸惑っているような、でも興味は大変持っていました。

なんだコレは?byツバサ

夕食後、部屋に戻9時まで小休憩、噂のBarにみんなで行く予定でしたが、ママとモモは疲れて寝てしまっていたので、息子と2人男同士Barに行きました。

モンターニャBarとつーくん

ワンドリンク500円と手頃な値段、オーナーご主人と歳が近いこともあって話が弾んでしまいました。
2時間も話して3杯飲んできました。このBarは、お客さんの要望で作られたらしく、とても雰囲気のいい空間です。
壁に貼ってあるのはこのBarのお客さんのワンコ名刺、モモとツバサの名刺も貼っていただきました。

壁に貼られた名刺

部屋に戻る前、ツバサのシッコタイムに外に出ると、

外は雪景色

雪が降ってました。部屋に戻り今度はモモを連れて外へ。
やっと、パパもベッドにつけます。が・・・

わが子達の寝姿

パパのベッドに防水シートを敷いて子供たちは寝るのです。で、パパは布団にあまり入った事がない、フカフカなのにね・・・

もう少し続きます。





スポンサーサイト
Secret